Happy Valentine・バレンタインに向けて編みたいハートのコースター

かぎ針編み
スポンサーリンク

もう1月も終わりですねぇ。月日が流れるのは早いものです。

年取った証拠ではある。←

もうすぐ2月ですが、2月と言えばバレンタイン。お正月が終わってすぐスーパーなどにもバレンタインコーナーが設置されていましたが、もうちょっとしたら更に拡充されるんじゃないかしら、といった感じですね。

今年は余り外に出れていませんので、家族ぐらいしか渡す宛はないのですが、何にしようかなぁ?と日々悩んでおります。

父が大のチョコレート好きの甘党なので(見た目強面のくせに)、濃厚なガトーショコラあたりを丸っとどうぞ!ってしても良いかもなぁと思ったりはしています。全部いっぺんに食べちゃいそうなあたりが、ちょっと怖いけれど。



クラフトチョコレート専門店の上質な味わいの【ガトーショコラ】
いろいろと頭を悩ませていますが、バレンタインの定番である「ハート」は、実はかぎ針編みではとても編みやすいモチーフです。

先日、年始でまったりハートのコースター編み編みしてましたが、いい感じでかわいくなったので作り方のご紹介もしておこうと思います。

ハートのコースター

実際に編んだハートのコースターが、こちらです。

カラフルに並ぶとめっちゃかわいい!

本当は紫もあったんですが、糸始末で間違って切っちゃいけないとこ切って台無しになりました。阿呆でしたわ……ほんと。←

使用糸は、毛糸ZAKKAストアーズさんのLapinという糸です。


撚りの強い硬めの糸なので小物向きで、カラーバリエーションも豊富で並べて置いてあるだけでもかわいいミニコーン巻の素敵な糸なのですが、どうやら現在の在庫限りで廃番なようです。かなしい。

2/0号かぎ針で編んでいるので、他の20番レース糸でも同様に編めます。
レース糸はたくさんのメーカーさんから色々出ていますが、個人的にオススメなのは横田ダルマさんのクロッシェCafeです。


カラーが多彩で絶妙なダルトーンも揃っていますし、コスパも良いです。
編んでいて少しシャリ感を感じるので、小物を編むのにはちょうど良いんじゃないかな?と思います。

ハートの編み方

ハートの編み方は、くさり編みで作り目を作り、サイドで円になるように増やし目、真ん中でハートの形になるように減らし目、反対側で増やし目、といった感じで長編みで編んでいくのですが、手順を写真付きで紹介してくださっているブログさんがありましたので、そちらをご紹介です。

編み方としては、こちらのハートラグと同じです。使用糸と作り目によってサイズが変わりますので、コースターサイズにしてみたというだけです。

コースターにする方法

実際にコースターとして編むには、以下で可能です。

  • 使用糸:レース糸20番 もしくは同等程度の糸
  • 使用針:かぎ針 2/0号
  • 作り目:27目
  • 段数:6段

ハートのラグの編み方で、作り目を27目にし、6段編んだあとに引き抜き編みをしてコースターサイズにしています。最後に引き抜き編みやバックこま編みなどを入れないと、ちょっと編地がよれるのでご注意ください。

出来上がりサイズは、横120mm×縦105mmぐらいです。

また、40番レース糸程度の太さの糸でも編むことが出来ます。

ブルーの方は、別な糸で編んであります。こちらも廃番糸です。

  • 使用糸:レース糸40番 もしくは同等程度の糸
  • 使用針:レース針 No.2
  • 作り目:29目
  • 段数:7段

レース針No.2で編む太さであれば、29目7段で、ほぼ同じぐらいの大きさに編めます。少しフォルムが変わってしまい丸っこくなってしまいますが。

5目1度が分かりにくい!って方は、動画などで確認してみてください。

リンクは2目1度ですが、同様のことを5目分行なうだけです。

減らし目はよく使われるのでマスターしといて損はないですよ。

慣れると意外とさくさく編めますので、バレンタインまでのおうち時間などで是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました