スワロフスキーに代わるラインストーンを探してみた

スポンサーリンク

どうも、こんにちわ。春なのに暖かくならない気候にメゲているみなみさんです。寒いの嫌い。

本日は、スワロフスキーの代替品として使えないかと色々なラインストーンを幾つか買い集めてみたので、そちらの比較と感想でも記しておこうと思います。

スワロフスキー社のDIY事業について

スワロフスキーの代替品を探し始めた最大の理由は、スワロフスキー社がDIY事業を撤退するという情報があるからです。

ただ、こちらに関してはある日を境に完全に撤退するのか、それとも徐々に縮小していくのか、もしくは正規販売店のみでの販売になるだけなのか、など正確なことは正直分かりません。
というのも、スワロフスキー社からの正式な消費者に対するリリースは現時点で出ていないからです。取り扱い事業者や、協会などには通達が行っているみたいですけどね。

取扱店や協会などは正式な通達を受けて対応のしようがありますが、一般消費者には「先行きさっぱり分かりません」という状態です。出来れば公式にどういう状況なのか、この先どうなるのか、お知らせが欲しいところですが余り期待は出来ないような気がしています。

スワロフスキーの代替品

よく分からない状態で「どうなるの?どうなるの?」と右往左往してもどうにもならないので、みなみさん的にはさっくりとスワロフスキーを使わないで良い方法を探すことにしました。

売ってもらえないなら買えませんし。

巷にたくさんあふれる「スワロフスキーと比べてみて下さい!」的なキャッチコピーで販売されているラインストーンを、幾つか購入してみたので、そちらの感想をご紹介したいと思います。

あくまでも個人的な感想ですので、気になる方は実際に手にとって試してみてください。

チェコプレシオサ

スワロフスキーの代替品と呼ぶのはどうかと思いますが、日本国内での知名度からすると致し方ないかな……となる、チェコプレシオサ。

以前から愛用していましたが、今後はプレシオサの需要が高まるのではないでしょうか。

チェコプレシオサのネイル用ミックスの写真です。
小さめサイズがほとんどですので写真では輝きが分かりづらくもありますが、極小サイズでもしっかりとした品質なのは見て取れるかと思います。

スワロフスキーに比べて輝きが足りないのではなく、輝きの方向性が違うという感じのラインストーンになります。
好みの問題もありますが、わたしは代替品ではなく、プレシオサとして好きですので、今後需要が高まってサイズやカラーの日本における取り扱いラインナップが増えることを願っています。

  • 品質は問題なし、海外ではスワロフスキーよりも認知度が高い国もあるぐらい。
  • 輝きはスワロと比較すると控えめ。落ち着いた煌めきのあるガラスストーン
  • 日本国内では取り扱い業者が少なく、サイズ・カラー共に少なめ
    →今後は増えていく可能性も高いと思います。

NAIL TOWN シャイニークリスタル

個人的に、さまざまに販売されているラインストーンの中でもオススメなのが、ネイル用品を取り扱うショップ「NAIL TOWN」さんのシャイニークリスタル。

同サイズのスワロフスキーやプレシオサと並べて、最も違和感が少ないのがこのストーンです。
但し、カラーにもよる部分があり、淡色カラーが特にオススメです。

SS20のペリドットの写真です。
裏面の処理の甘さなども少なめで、しっかりとした輝きがあります。

時々、中心のズレなどの品質のブレはありますが、もうじっくりじっくりスワロフスキー等と並べて比較して見てみると分かるな、ぐらいです。単体で使用する分に関して、何らかの支障があるとは思いにくいですね。
あと、同サイズでの僅かな大きさのばらつきもあるようですが、0.2mmとかそれぐらいの差ではないかと。そこまで厳密にこだわるような使い方をするようでなければ、十分な誤差だと思います。

サイズやカラーは、基本色のみですが豊富にバリエーションがあります。

  • 低価格帯ガラスストーンの中では、ひとつ頭が抜けているような品質の高さ
  • 品質の安定度はスワロやプレシオサに劣るものの、誤差として認められる程度。
  • 輝きにこだわるなら、淡色カラーがオススメ
  • サイズ・カラー共に豊富。

また、同ショップではフラットバックタイプではなくVカットのみですが、ジルコニアのラインストーンを取り扱っています。
グロッシーストーンという商品で展開されており、バリエーションはそこまで多くありませんが、ジルコニア商品の中でもかなり輝きの華やかなストーンになっています。こちらも実際に購入して試しましたが、きれいです。

プチココ ハイクオリティストーン

ネイル用品を取り扱うショップ「プチココ」さんの、ハイクオリティガラスストーン。

レッド系のネイル用ミックスの写真です。

カッティングはやはり物足りなさがあり輝きも驚く程ではありませんが、単体でネイルやデコなどに使う分にはそこまで問題にはならない程度です。
低価格帯のラインストーンにありがちな裏面処理の甘さや欠けなども、そんなに多くはありません。あったとしても、価格が安いので弾いて使っても構わないぐらいの割合です。
サイズもネイル用に使えるSS6(2.0mm)サイズから、デコや衣装などに使えるSS30(6.4mm)まであります。

特別なアクセサリーなどに使用するには物足りないところはありますが、日常のネイルや大量消費するデコや衣装などには選択肢として入ってくるラインストーンなんじゃないかな、と思います。

  • カッティングは甘め。スワロフスキーやプレシオサと並べて使うと見劣りはする。単体なら気にならない。
  • サイズ・カラー共に豊富。但し、特殊カラーなどはなく、基本色のみ。
  • SS30までサイズがあるので、衣装などに大きめを使う場合にはオススメ

ネイル工房 nAnASTOnE

ネイル用品を取り扱うショップ「ネイル工房」さんの、結構以前からあるガラスストーン。

かなり前から取り扱いがあり、その当時からスワロの代用品として宣伝されていたものです。
普段遣いのネイルなどに使う分には特に問題はありませんが、デコで使おうと思うと恐らくサイズのバラつきが気になるのではないか、と思います。ロットによる色の違いも大きく、たくさん並べて使うとなった場合にはやや不向きかも。

ブルージルコンのSS16の写真です。
少し裏面の欠けが目立ちます。使う分には何とかなる、といったところではありますが、品質が少し安定していません。

品質の安定がなかなかに難しいようですので、些かギャンブル的なところがあります。良ロットに当たれば、結構使える商品なのですが。
近頃、他ショップのラインストーンの品質がかなり向上してきていますので、いずれ品質が高まった状態で改めて商品が出るのではないかと期待しているところです。

こちらもSS30までのサイズバリエーションがあります。

  • 普段遣いのネイルなどには、そこまで気にならないぐらいの品質。
  • サイズ・カラーのバリエーションが豊富。
  • ロットによる品質のバラつき、カラーによりサイズのバラつきなど、品質がやや安定していない

比較表

いろんなラインストーンを比較してまとめてみました。あくまでもフラットバックタイプのラインストーン(スワロで言う1000番台)のみに着目してあります。

  • スワロフスキーは、貴和製作所さんの商品を参考にしています。
  • プレシオサは、チャーミーマーケットさんの商品を参考にしています。
  • 価格はSS7のクリスタル(SS7がない場合はSS8)を基準にしました。
  • 情報は2021/04/19時点のものです。今後、変動する可能性があります。
ストーン名 サイズ 価格 入数 単価
スワロフスキー SS3~SS48 121円 20個 6.05円
プレシオサ SS5~SS16 198円 60個 3.30円
シャイニークリスタル SS3~SS20 110円 100個 1.10円
HQストーン SS3~SS30 151円 100個 1.51円
nAnASTOnE SS3~SS30 120円 100個 1.20円

今後について

今後、スワロフスキーのDIY事業がどのような方向性になるのか、はっきりとしたことは分かりません。撤退は間違いないようなのですが。貴和製作所さんのオンラインショップのお知らせによれば、今後も貴和製作所さんにてスワロフスキーは販売が継続されるとなっています。

こちらが、どの程度の規模や期間継続となるのか、商品によって販売終了となるものが今後増えていくのか、いずれ販売中止となるのか、などは分かりません。あくまでも、推測で状況を推し量るしか出来ない状況です。
撤退となってるなら、いずれ販売なくなるんじゃ……?って、どうしても思っちゃいますが、販売します!って言ってるし……。貴和製作所さん以外で買えなくなる、というだけのかなぁ???

よく分かんないですね。

ですので、公表されている情報のみを頼りに考えるとすれば、

あくまでもスワロフスキーにこだわりたい人
→貴和製作所さんでスワロフスキーを購入しましょう。国内唯一の正規販売店です。
スワロフスキーにはこだわらないけど高品質のものが欲しい人
→プレシオサの販売店を探しましょう。今後、取り扱いサイズやカラーが増えることを祈りましょう。
ネイル用の普段遣いやデコ用にちょうど良いものが欲しい人
→シャイニークリスタルがオススメ。価格を考えた場合の品質はかなり良いです。
衣装用などに大きめサイズで低価格なものが欲しい人
→HQストーンもしくはnAnASTOnEがオススメ。SS30までならラインナップがあります

ただ、当然ですが「スワロフスキーと同じもの」ではありません。
それぞれ異なる商品ですので、同じものを求めるのであれば素直にスワロフスキーの製品を正規販売店から購入する、というのが良いと思います。

出来れば、スワロフスキーに公式にアナウンスを出して欲しいなぁ……とは思うんですけどね。ハンドメイドでスワロフスキーの名前を使っちゃいけない、みたいな情報が飛び交ったりもしていますし、こうなるからこうしてね!みたいなお知らせがもらえれば良いんだけど……無理かなぁ。

みなみさん的には、近所に貴和製作所さんはないですし、ぶっちゃけスワロにこだわりはないので、アクセサリーなどはプレシオサ、ネイルや自分用はシャイニーストーンが基本になりそうです。

最終的には、好みの問題でしょうけれど。
タイトルとURLをコピーしました