ダイソーレース糸について ~ラベルの違いはなに?この色は廃番?新色はいつでる??

スポンサーリンク
かぎ針糸情報

どうもこんにちわ、みなみさんです。

最近、ダイソーのレース糸を整理して片づけて、その量に唖然としたところです。

同じくダイソーで購入した蓋付きボックスに詰め込めるだけ詰め込んで、この状態で4ケース分ありました。びっくり。これ1ケースで、45~50個ぐらいレース糸が入ってるんですけど……あれ?w

ちなみに、各色1個ずつは保管用として別にしてあります。
あと、使いかけも別にしてあるので、実質もっと量があるってことですね。100均怖い。

それだけ集めまくって、毎年新色を求め彷徨っている日々ですので、ちょっとダイソーのレース糸について何かいろいろまとめておこうと思います。

はじめに・ご注意

まず前提として、みなみさんはダイソーの関係者でもなければ回し者でもございません。
ダイソーで働いてもいませんので、細かいことを知ることもありません。

ですので、これらは現状から推測されることでしかなく、絶対の事実ではありません。あらかじめご了承ください。

ダイソーのレース糸の種類

ダイソーのレース糸の種類

ダイソーのレース糸には、複数のラインナップがあります。主に製造している国の違いですが、ラベルで見分けることが出来ます。

インド製のレース糸

2022年現在、グレーのラベルで販売されているものは「MADE IN INDIA」になっています。

このラベルの糸は、艶があって柔らかい編み心地になっています。
編み直しにも強く、何度となくほどいて編み直したとしても、編み上がりはきちんと艶のある編地に仕上がります。近頃の傾向としては、ニュアンスカラーが多くなっているように思えます。

中国製のレース糸 ①

2022年現在、白のラベルで販売されているものは「MADE IN CHINA」になっています。

このラベルの糸は、インド製のものと比べるとやや艶がない印象です。マットな感じですね。
編み心地もやや硬めですが、編みにくいというほどではありません。どちらかといえば、セリアのコットンレース糸の方に編み心地は似ています。

白ラベルの糸は、ビビッドな原色カラーが多めに思えます。

中国製のレース糸 ②

もう1種類、白いラベルのレース糸があり、こちらも「MADE IN CHINA」になっています。

ラベルは同じで、正直なところわたしは編み心地も同じに感じていますが、2021年販売の白いラベルのレース糸は製造元が「八千代工業」になっており、2022年販売の白いラベルのレース糸は製造元が「大創産業」になっています。

あくまでも推測ですが、両社での契約内容の問題で表記が変わったのではないか、と思っていますが、確証はないので一応別物としておきます。

ダイソーレース糸の販売時期

ダイソーのレース糸の過去色などを「100均レース糸 データベース」にて紹介していますが、これらのカラーはほとんどが廃番となっています。

いくつかの店舗をうろうろと何年か彷徨ってみて、結論として店頭で販売されている色は、

これぐらいだと思われます。
同じ分類でカテゴライズしていますが、白黒は定番のようですが、ベージュ系は違うようです。また、ローズレッドも定番なのかな……?といった感じで、定番色はよくわかりません。すいません。

もしかしたら、店舗によっては前々年のものが売り場にあったり、等はあるかもしれませんが、そのあたりはあくまでも店舗による、としか言いようがないので、あちらの店舗にあったからこっちにもあるはずだ、とはいまいち何とも……といったところです。

ダイソーのレース糸の新色が出るタイミング

ダイソーのレース糸は、毎年新色が出ます。

その時期を確認してみましたところ。

2021年だけ少し遅れていますが、まぁだいたいは3月下旬ぐらいですね。
わたしも毎日通っているわけではないですし、SNSなどを見てみるとやはり関東などの首都圏から先に出回るみたいですので、お住まいの地域にもよるかとは思いますが、だいたいそれぐらいを目安に考えれば良いかと思われます。

まとめ

ダイソーのレース糸について、意外とかちゃかちゃしてるっぽい情報をまとめてみました。

繰り返しになりますが、あくまでも個人が状況から推測しているものであって、確定した情報ではないことをご了承ください。

また、当ブログの情報などから店舗に問い合わせる際には、なるべく多くの情報を店員さんに伝えるようにしてください。ダイソーは手芸店ではなく、扱う商品はあまりにも膨大です。それらを店員さんが把握しているはずもないのですから、問い合わせる側が細かく伝える必要はあると思います。
当ブログでもなるべく多く情報を掲載するようにしておりますので、店員さんの負担軽減のためにも、そのようにしてさしあげてください。

あと、ダイソーの商品は入れ替わりがとにかく早い、というのも念頭に置いておいた方が良いと思います。商品がいつ入れ替わるかは目安ではあっても確定ではありませんので、もしお気に召したレース糸があったら、必要数をまとめ買いしておくのがいちばんです。
まとめて買いたい場合は、特注で取り置きしてくれる店舗もありますし、10個パックで販売している店舗もありますので、そのようにするとよいかと思われます。

そうやってまとめ買いし続けた結果が、みなみさんの現状だったりしますけどね……

タイトルとURLをコピーしました