スタッドピアスの収納は、100均で簡単・手軽に!

スポンサーリンク

スタッドピアスが欲しい!となってから、怒涛のように増えているみなみさんです。こんにちわ。

考えなしに量産するからや。

物が増えてくるとぶち当たるのが、いつだって不動の収納の壁ですね。

いろいろとスタッドピアスの収納を試してみたので、その中からオススメの収納をご紹介です。

スタッドピアス収納の条件

みなみさん的に、スタッドピアスの収納の際に求める条件があります。

  • 上からパッと見てピアスが簡単に見えること。
  • 増えてもちゃんと対応出来ること。

この2つです。

上から見えるピアス収納

よくあるパーツケースなどにピアスを収納すると、パッと見たときにピアスのデザインを確認することが出来ません。一旦取り出して、これどんなんだったっけ?と確かめる必要が出てきます。
いちいちそれやるの、実はとても面倒だったりします。

なので、パッと見てすぐに「これ!」ってなるようにしたいのです。

増えても対応できるピアス収納

ピアスって、気付けばがっつり増えてるものです。

オシャレなディスプレイタイプのアクセサリースタンドなどは、増やそうと思うと新しくスタンドを買わなければならないし、スタンドを置く場所にも困る。
出来る限り、積み重ねとかが出来たりするような、そんな収納がみなみさん的には欲しいのです。

お気に入りをディスプレイして、他を収納ってのも良いですね。

収納パターンその1:引き出しケースを利用する

1つ目の収納パターンは、ダイソーの3段引き出しケースを利用したパターンです。安価で見やすく、手軽な収納になります。

透明なので、上から見れば最上段はすぐに確認出来ます。引き出しを引き出せば、2段目以降も一目瞭然です。

ダイソーの3段引き出しケースには、同じくダイソーのアクセサリートレーが幅ぴったりにはまります。奥行きがちょっと余裕あるので、引き出しの際にも指がちゃんと引っかかって、取り出しやすいです。

アクセサリートレーには複数のタイプがありますので、引き出しごとにタイプを入れ替えて使ってもいいかもしれませんね。仕切りタイプにフックタイプのピアス入れたりとか、ネックレスが入れられるタイプもあったと思いますし。

キャッチは別管理になりますが、わたしはずいぶん前にセリアで購入していた缶の小物入れに入れて、仕切り付きのトレーの段に入れてます。

引き出しケースが200円、アクセサリートレーが1個100円なので300円。合計500円での収納になります(キャッチ用の缶を除く)。

引き出しケース自体がスタッキング可能ですので、収納が足りなくなっても大丈夫です。

収納パターンその2:メラミンスポンジで自作する

掃除用のメラミンスポンジで自作する、という収納方法もあります

好きな大きさのケースで自作出来ますので、自分の都合に合わせた収納が実現出来ます。

用意するもの

メラミンスポンジで自作するのに必要なものは、

  • 好きなサイズのケース
  • 掃除用のメラミンスポンジ

この2点になります。

作り方

自作の仕方も、とても簡単。

STEP
メラミンスポンジを切る
メラミンスポンジをケースの大きさに合わせて切ります。カッターナイフなどで簡単に切れます。
ケースに対し気持ち大きめに切るのがポイントです。

STEP
メラミンスポンジをケースにはめる
切ったメラミンスポンジを、ケースに押し込みます。
少し大きくても詰め込む感じで押し込めば、よりぴったりとした形になります。押し込んだ際に、スポンジが浮くような状態であれば大きすぎですので、調整してみてください。

STEP
出来上がり

メラミンスポンジに、スタッドピアスをざくざく刺して収納します。取り外しても、刺した後はほとんど分かりません。余ったスポンジは、お掃除に使っちゃいましょう。

いろんなケースで自作可能

今回は積み重ねしたかったのでそれが可能なケースにしてみましたが、どんなケースでも大丈夫です。

たとえば、セリアやダイソーなどで販売されているSIKIRIケースに1マスずつスポンジを詰めてみるとか。


たくさん切らなければなりませんが、スポンジを詰めなかった部分にキャッチをまとめて入れておけるのが良いですね。

旅行などで幾つか持って行きたいという場合には、小さめのケースに敷き詰めるのも便利です。

こちらはケースinケースというダイソー商品の、中に入ってる方のケースになります。かぎ針入れるために中身のケース取り出したので、その余り分だったり。

ピルケースなどにスポンジを詰めるのも有りですね。

自分の好きなように出来るのがうれしいです。

ケースとメラミンスポンジしか使っていませんので、ケースにもよりますが基本的に合計200円での収納になります。

 

まとめ

増え続けるスタッドピアスの収納について、でした。

ピアスとかはたくさんあるとそれだけでテンションが上がりますので、どうしても増え続けちゃうんですよね。少しでも収納のお悩み解決のお手伝いになれば、幸いです。

ちなみに100円ショップで販売されているケースは、MONO SIZEさんで確認するのが便利です。

ダイソーやセリア、キャンドゥなどで販売されている収納グッズのカタログ情報サイトです。個人の方が運営しているようなのですが、よくこれだけ情報まとめたなぁ……とびっくりするぐらいの情報量です。

収納問題が片付いたので、かわいいスタッドピアス探しをまた続けようと思います!

自重しろと思うけど、自重が出来るなら最初からしてます。無理ですw

タイトルとURLをコピーしました