ダイソーの秋冬糸・エアブレンド買いました

スポンサーリンク
かぎ針糸情報

どうもこんにちわ、みなみさんです。

急に冷え込んだような、しかし昼間はまだ暑いような、中途半端な気候ですね。
晴れた日の日中から夕方にかけては、相変わらず自室では扇風機が稼働しています。だって南向きの窓が大きいから、陽射し容赦なくて暑いんだもの。陽射し自体、まだまだ肌が痛いレベルですしね。

体調崩しそうで戦々恐々としている今日この頃ですが、久しぶりにダイソーに行ったらすっかりと店頭は来年のカレンダー&手帳で、鍋物コーナーが出来ていました。

となれば当然、毛糸も秋冬糸仕様になるってものです。

なので、ちょっとお気に召した糸を買ってきてみました。

秋冬糸・エアブレンド

今年もたくさんの秋冬糸が出ていて、ダイソーの秋冬糸で一番人気と思しきメランジも新色があったりしていましたが、今年はちょっと違う糸を買ってみました。

いちばん目に止まったのが、こちらのエアブレンドでした。

カラーは青緑系が中心でしたが、暖色系やモノトーンもありました。気に入ったのが、こちらのシーグリーンだったので、これだけ8玉ほどがさがさと購入。秋冬糸は、ちょっと多めに買い込んじゃいますね。

材質的には、アクリル、ポリエステル、ナイロン、ウールの混合糸です。

毛足の長いモヘア糸で、芯糸が強めです。
あと、糸の太さに対して重さがあまり感じられないです。同じ太さのウール100%糸だったら、ものすごく重たくなりそうですが(物理的に)、それほど感じない糸になっています。

重さを感じたくないウェア小物などに良いかもしれませんね。

エアブレンドの使用かぎ針

エアブレンドの使用かぎ針ですが、目安が5.5mm-8.0mmになっています。

号数ではないので判断が難しいですが、通常のかぎ針の場合、9/0号が5.5mmになりますので、ここから上の号数が適合することになります。

かぎ針の最大サイズは10/0号になるので、これ以上になるとジャンボかぎ針になります。

詳しくはかぎ針のサイズについて過去にまとめていますので、そちらの記事をご覧ください。

エアブレンドを編んでみた感想

せっかくなので、早速編んでみました。

三角ショールを編んでみようと思って編み始めたところですが、多少きしむかな?というのはありますね。これはもう、アクリルとかの混合糸だと仕方ないところでもあります。
わたしは気にならない程度ですが、人によっては気になるかもしれない。

また、先述のとおり芯が太くしっかりとした編み心地で、個人的には編みやすい糸だと感じました。

ただ、モヘア糸なので宿命ではありますが、一旦編んでしまうと解くのは至難の業です。
これは毛足が長いから、でしかないんですけども。

あとは、水通しをしたらどうなるか、といったところではありますかね……。

ダイソーのミストヤーンを水通しすると、ぺたんこになってしまってモヘヤ感皆無になる、という話を聞いたこともありますし、ちょっとそこは怖いかもしれない。

とりあえず、最後まで編んでみて、水通しするかどうかは後から考えます。
試しに編地を適当に作ってみて試してみるのも良いかもしれませんけども。失敗した分があるから、やってみようかな?

タイトルとURLをコピーしました